コペの思うことを発信するブログ

漢方薬の紹介をするページです。その他、旅の色々、キャンプ、スポーツ、音楽などを掲載していきます。

関東への旅 千葉編

スポンサーリンク

横浜→東京湾アクアライン鴨川シーワールド

 

前回の続きで、関東への旅 2日目を書かせてもらいます。

 

 [目次]

 

東京湾アクアライン 

 

昨日は一日横浜を満喫し朝は少しおねむ状態。

 

でも、朝ご飯を美味しくいただき、9時前にはホテルを出発。

 

鴨川シーワールドは千葉県でも右下の先端近くにあります。なので普通に横浜から東京湾を回っていくと恐ろしく時間がかかってしまいますが、東京湾アクアラインを通っていくと1時間半弱で行けてしまいます。

 

以前から東京湾アクアラインは一度通ってみたかったので楽しみ😊

 

ホテルを出るとすぐに首都高速湾岸道にアクセスできます。横浜ベイブリッジを通り東京方面に向かうと浮島から東京湾アクアラインにアクセス出来ます。

f:id:kopeblo:20190225201807j:plain

f:id:kopeblo:20190225201836j:plain


東京湾アクアライン川崎市木更津市を結ぶ全長約15kmの道路で、川崎から約9、5kmを海底トンネルで、木更津側の約4、5kmを海上の橋で結ぶ、日本の技術が結晶した道路です。

 

長い海底トンネルを抜け、海上に上がったときの壮大な景色は感動そのもの!!!

 

光り輝く海の上を走る爽快感は格別ですよーーー!

 

木更津に降りてからさらに車で45分ほど走ると、ついに鴨川シーワールドに到着😊

 

鴨川シーワールド

 

鴨川シーワールドは広大な太平洋に面した、大変広々とした水族館です。

 

そのスケールのでっかさは、今まで行った水族館にはなかったです。(その後美ら海水族館に行ったので、どちらも甲乙つけがたいですが・・・)

 

ここの水族館は館内も色々あるのですが、ショーがそれぞれ外で見れるのが特徴だと思います。

 

その中でも、最も人気は当たり前ですがシャチのショーです。

 

実際、2回も見てしまいました。

f:id:kopeblo:20190225202034j:plain


しかも、シャチの巨大な体が飛び跳ねた後に強烈な水しぶきがかかるので最前列の席はかなりの水を浴びます。なので、水がかかっても良いようにポンチョが売り出されていて、息子と自分はポンチョをかぶって最前列でシャチ様に水をピチャピチャかけてもらいました。(御利益があると良いなあ~)

 

f:id:kopeblo:20190225202157j:plain


こんなかわいいアザラシのショーもあります。

 

さらにすごいのが、レストラン「オーシャン」ではシャチを見ながらの食事が楽しめるんです。

 

f:id:kopeblo:20190225202250j:plain

シャチを見上げての食事はここだけではないでしょうか?

 

海ほたる 

そんな感じで、鴨川シーワールドをしっかり堪能した後は川崎の親戚の家に向かうのですが帰り道にアクアラインのパーキングエリアである海ほたるに寄ろうと言うことになりました。

 

帰り道のアクアラインを走っていると、なんとっっっっ

f:id:kopeblo:20190225202347j:plain


東京湾に虹が架かったんです\(◎o◎)/!



こんなビックスケールの虹を見たのは初めて、もちろん端から端まで見渡せます。写真では全体を撮りきれないのが残念(´д`)

 

そして海ほたるに到着

 

4Fから5Fが色んなお店が入っていて、フードコートも充実していて、ここだけでも1日楽しめそうなそんな場所でした。

 

なんと言っても、やはりロケーションがすばらしい!!いや素晴らしすぎる!!!!

f:id:kopeblo:20190225203105j:plain

こちらの写真は海ほたるの展望台からみたサンセットです。
太陽の右にうっすら見えるのが、富士山。その左横が昨日過ごした横浜。

富士山を眺めながら、夕日を眺めれるとは・・・・。

こんな贅沢なひとときはめったにないですね。

欲を言えば、温泉に入りながらこの景色を見れたらさらに良いなぁ(*^_^*)

 

海ほたるは本当に奇跡の連続でしたが、きっとこれはシャチが水をかけてくれたお陰だったんだと後からおもうのでした。

 

そして無事に川崎の親戚の家に到着しました。2日目もかなりの長距離を車で走ることになりましたが、どの場所もとっても素敵な場所で素敵な思い出をいただけました。