コペの思うことを発信するブログ

漢方薬の紹介をするページです。その他、旅の色々、キャンプ、スポーツ、音楽などを掲載していきます。

休日の家事について

スポンサーリンク

家事は分担制が叫ばれている昨今、我が家でも少なからず自分が主に受け持っている家事仕事があります。

 

今回は主に自分やっている家事仕事、そして家事をやることに対するモチベーションを上げる方法について書かせてもらいます。

 

 [目次]

 

1,自分がやる仕事は主に下関係

 

自分の休日に主にやる掃除と言えば、どちらかというとトイレお風呂というどちらかと言えば汚い仕事中心です(毎週やるわけではありません)

 

どうしてそうなったのかはよく分かりませんが、気がつけばそうなっていました。

 

おそらく、自分が昔受けた教育?トイレ掃除は経営学、トイレ掃除は自分の心を磨く、そういった教えから進んで?自分からやり始めたのかもしれません。

 

ただ、トイレ掃除が経営学というのは40を超えた今になってもよく分かりませんが、トイレ掃除が良いと思うことは、やった成果がよく分かると言うことでしょうか?

 

トイレは目に見えて汚れが目立つ場所だと思うのですが、それが目に見えて綺麗になっていくと言うことに喜びを感じます。その喜びがモチベーションにつながっているのではないかと思います。

 

すると少し汚れただけでも気になってしまって掃除がしたい!と思うようになってきます。

 

そういう教育を受けさせてもらったことは有り難いことです。

 

2,休日の料理について

 

男子厨房に入らず、と昔は言われたみたいです。

 

その意味は奥深い物があるのかもしれませんが、自分はむしろたまには厨房に入りたいと思う方です。

 

料理は詳しい事はよく分かりませんが、作ることは好きです。

 

特に自分が作る料理はほとんど肉料理

 

アウトドアが好きだからかもしれませんが、自分の好きなお肉を料理できるというのはなんとも幸せを感じます。

 

そして自分の専用の料理器具、これがモチベーションを上げてくれます。

 

自分の場合はダッチオーブンなのですが、ほとんどダッチオーブンを使いたいがばっかりに進んで夕食を作ろうと申し出ます。

 

やはり道具の力は大きいですね😊

 

3,食材の買い出しについて

 

食材の買い出しは、休日はよくご夫婦で買い出しされる方が多いですね。

 

でも自分は時々自ら率先して食材の買い出しにも行きます。

 

それは行きたいから率先して行きます。

 

スーパーって、色んな食材が売っていてその中から自分が良いと思う食材を選ぶという行為がなんとも楽しいですね。

 

それと自分が好きな物が買える。

 

これは大きい。

 

主にアルコールかもしれませんが・・・。

 

それは別として、お肉にしても今日はステーキ肉が安いから買おうとか、豚肩ロースが安いからチャーシューを作ろうか、とか鶏肉が安いから焼き鳥でも作ろうか、どれもありきたりな発想ですが、主に肉料理で自分が食べたいものを買える、そしてお酒に合う物を買える

 

結局その理由で買い出しに行っているのかもしれませんが、その時々の料理と合わせて買い出しに行くのは楽しいですね。

 

4,夫が子育ても率先してする時代

 

日頃仕事をしていると今の20代の若いご夫婦は旦那さんが育児にも参加してる姿をよく見かけます。

 

自分もどちらかと言えば積極的に育児に関わってきた方だという自負はあるのですが、それ以上にやっていらっしゃる旦那さんをみると思わず頭が下がります。

 

小さいお子さんを2人もつれて旦那さんだけが薬をもらいに来たりすると、すごいなーっと心から思いますね。

 

男は仕事、子育ては母親という家庭は少なくなってきたのかもしれません。

 

子育てに正解はないと思っていますし、親のエゴだけを押しつけてもいけないのかなあ?と思ったりもします。

 

ただ、子供との時間を共有すると言うことはとても大切かと思っています。

 

いつまで子供が一緒に付き合ってくれるか分かりませんが、今後多少子供が嫌がっても一緒にいれる時間を作っていくことは続けたいなぁと思ってます。



今回は家事の話から子育てまでまとまりなく書いてしまいました。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)